いしやのBeatブログ

松野町という小さな田舎で繰り広げられる、石屋専務のドタバタな日常

流れ星


毎朝、4時20分頃から始まる愛犬コムギの散歩。



昨夜はカミナリが光り、大雨が降っていたので
少し心配しながら戸を開けると、
「待ってました!」と言わんばかりに
尻尾フリフリのコムギと満天の星空。


憂鬱気分になりかけていた散歩が一気に吹き飛んだ。
約40分の散歩道も、星空を見上げながらだとちょっと楽しい。



すると、明るい火玉の流れ星!
「おおお~~~っ!」
と一人感動・・・!!
まだ流れるんちゃうかー、と眺めていると
またまた一際明るい長い放物線の流れ星。


願い事はしませんが、
なんだかめっちゃラッキーな気分になってしもうた。



いしやのBeatブログ 再び

ブログを書く・・・。


あぁ、なんて久しぶりな響き。


数年前までブログを書いていた私ですが、
なんやかやで、すっかり遠ざかっておりました。


もともと文章を書くのは嫌いじゃないのだが、
2~3日あくとすっかり忘れてしまうという。


ここで心機一転!
なんとな~く、日々あったこと、思った事を
ユルユルと書いてまいりますのでどうぞヨロシクお願いします。
(心機一転してない気もするが・・・)


さて、私事、生まれも育ちも「松野町」という
生粋の松野人。
そう、都会生活などしたことがないのです。


若い頃は人並みに都会に行きたい」「一人暮らし」がしてみたい、
と思った時期もありましたが、
今では「あ~、松野町に生まれて良かった~」と思っています。


何しろ、小さい頃から慣れ親しんだ自然と人々に囲まれての生活、
居心地の悪いワケないですよねぇ。
しかも、旬の野菜が貰い放題。
猪が獲れたらしし肉、鹿が獲れたら鹿肉が貰えたりする。
ヘタしたら毎日誰かしらから何か貰ってたりもする。
先日はとんでもない事に「折りたたみ自転車」を貰ってしまった。
ゴルフの景品らしいが、これはさすがにビックリした。


要するに、田舎に住んでて愛想良く生きてると
非常に良い事がたくさんあるんですね~~。


ただ、これだけは言いたい。


「田舎暮らしは忙しい!」


なぜ毎日こんなにこんなに忙しいの?
なぜって、それはね、人口が少ないからだよ。


松野町は愛媛県でも有数のイベント町。
なのに人口は4200人くらいしかいない。
そのほとんどが高齢者。(ま、元気な年寄りばっかですけど)
なので、必然的に選ばれし若者がスタッフとなり動く事になる。


12月の忘年会シーズンともなれば、
スケジュール帳が次々と埋まっていくのだが、
行ってみればいつも同じ顔ぶれだったりもする。
会の名前が違うだけだったりする。
そんなときは「また会ったね」^_^;とチョット照れる。


そんな日常をチョイチョイ載せていきますので
どうぞ宜しくお願いします\(^o^)/





にほんブログ村